コンタクトレンズ ネット購入

コンタクトレンズをネットで購入するのは危険ですか?

国内でコンタクトレンズを買うには処方箋が必要になったり、時間がなくてなかなかコンタクトレンズを店頭まで買いに行けなかったりすることがありますよね。

 

そんな時は処方箋不要で、早朝でも真夜中でも時間に関係なく、家にいながらにして買えてしまうネットでの購入がとても便利ですよね。

 

ネットで購入したことがない人、購入を考えている人の中では、危険ではないかと心配する人が沢山いると思います。

 

特に「処方箋不要」ということが一番気になる点ではないでしょうか?
処方箋不要についての詳細内容はこちら

 

なぜ、処方箋がなくてもかえるの?

 

国内では処方箋が必要なのにネット通販ではなぜ処方箋がなくても買えるのでしょうか?

 

実は薬事法などの法律では、処方箋は「絶対に必要である」と明記されていないのです。

 

処方箋とは、コンタクトレンず使用の為に、目の病気・障害などのトラブルが起こる可能性があるため、医師によって眼病はないか、傷はないかの診断を受け、その人の目に合ったコンタクトレンズを作るための設計書のようなものなのです。

 

その処方箋に沿ったコンタクトレンズを装着すれば、安全に、そして眼病、角膜の傷などのトラブルを防ぐことができますよ。という販売側と病院側の配慮から必要なのです。

 

それに、コンタクトに関する法律がない海外からの輸入になるので薬事法違反にはなりません。
だから、安心してネットで購入できます。

 

唯一危険と言えることは、ネットでは手軽にコンタクトレンズを購入できる分、自己管理が疎かになってしまいます。

 

処方箋なしで買えてしまうので、何年も同じデータでコンタクトレンズを使用していたり、目に傷があることに気が付かないまま使い続けていることで目のトラブルを起こしやすく、目がおかしいと思って眼科受診をした頃には手遅れになっているかもしれません。
定期的に眼科での診察をお勧めします。

 

支払いについてはクレジットカードを使うことが心配という人には銀行・コンビニ振替・後払いなど選択がいくつかありますし、商品と一緒に明細書も封入されているので間違いはないと思います。

 

商品事態も国内で買うものと全く変わりがないので安心して購入してくださいね。

 

コンタクトレンズを安く買う方法


 
初めての方はこちら